とん漬とは?
 白いご飯との相性が抜群!と、ご好評をいただいております「とん漬」。
豚も国産選りすぐりのこれこそとん漬に!という豚に、味噌が秘伝の炊いた味噌を、一枚一枚ていねいに塗り、重ね、じっくりと漬け込みました。また味噌を塗り重ね伝統の味に仕上げお出ししております。
 見た目はえーっと言うような黒い味噌ですが、これが甘過ぎず辛過ぎずという絶妙な加減。柔らかいロースです。お召し上がりは味噌を落とさず網かグリルで直火焼きがお勧め。フライパンの場合はホットクッキングシートか、アルミホイルを敷き少しサラダ油をひき味噌のついたままとん漬をのせ、フライパンの蓋をして弱火で3分位目安、裏返して3分位で火を止めそのまま少し置いていただきますと、焦げ付かずジューシーに焼き上がります。ガスや電気器具で違いがございますので火加減、焼き時間は応じて焦がさぬように、火が通るようにちょっと気遣って下さい。香ばしい味噌が食欲をそそって、とにかく白いご飯が・・・すすんでしまいます。ご飯のおかずとして、お弁当にもリクエストが多いはず。このロースなら脂身がちょっとという方でも絶対ご満足いただける美味しさです。
 とん漬は一枚300円〜550円見当。お届けはクロネコヤマトのクール便で送料は別。折詰め・樽詰、簡易包装とご注文に応じ全国発送承っております。
特製やき豚、こちらも弊店のこだわり。(下記写真一番右、赤い色のやき豚) 駅前店(046-221-0225)は、毎日11時30分頃焼き上がります。バラ肉の部位と、もも(赤身)とご用意いたしております。 本店(046-221-0068)は毎週土曜日のみ、焼いています。できればご予約の御電話をお願いいたします。 土曜以外のご用命や、たくさんのご注文は、お問い合わせください、ご用意いたします。
生肉、味噌塗った肉、漬け込んだ肉、焼豚
Copyright (C) 2003 株式会社 波多野商店. All Rights Reserved.